九州の厳選した自動車学校の免許合宿プランをご紹介!東京・大阪・福岡からの合宿免許は九州合宿免許センターにおまかせ。

運転免許に関する語句2

運転免許に関する語句2-1  運転免許に関する語句2-2

クリープ現象

[P]や[N]以外の位置にあるときは、アクセル・ベタルを踏まなくても車が動き出します。
それをクリープ現象といいます。そのためプレーキ・ベタルをしっかり踏んでおくことが大切です。

車庫証明書

車庫証明の取り方新車、中古車を購入するときには陸運局での登録をするために「車庫証明書」が必要となります(軽自動車の場合は車庫証明ではなく保管場所届出が必要となりますが、地域によっては保管場所届出が不要な場合もあります)

グローブボックス

助手席の前にある小物入れ

グロープラグ(予熱栓)

ディーゼルエンジンは自然着火であるため、寒い季節やエンジンが冷えている場合には、最初の始動が困難な場合があります。
このようなときに燃焼室内の空気の温度を上げ始動を容易にする装置で、バッテリの電流によって赤熱されます。

規制速度

車や路面電車は、標識や標示によって、最高速度が指定されている道路では、その速度(規制速度)をこえて運転してはいけません。
但し、原動機付自転車は、標識や表示によって時速が30キロメートルをこえる最高速度が指定されている道路であっても、時速30キロメートルをこえて運転してはいけません。

徐行すべき場所

1.「徐行」の標識があるところ
2.左右の見通しがきかない交差点(信号機などによる交通整理が行われている場合や、優先道路を通行している場合を除きます。)
3.道路のまがりかど付近
4.上り坂の頂上付近
5.こう配の急な下り坂(一般に傾斜の度合いが10%(100mにつき10m下がる)以上の下り坂の事を言います。

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤは、次のような工夫を行い、瀬喫した路面や凍結した路面でも滑りにくくしたタイヤのことをいます。
①低温でも難くならない特殊なゴムを使用して、氷との接触性をよくしています。
②雪を踏み固めたり、雪に食いこんですべりにくくなるようにタイヤの溝の形状が工夫されています。
また、路面部にサイピング
という細かい切込みを無数に設け、エッジ効果【引っかく作用】を高めていきます。

マフラ(消音器)

エンジンから排出されるガスは、高音高圧でそのまま大気中に放出すると急激に膨張して、大きな排気音となります。
この排気音を低下させるのがマフラです。

チルトステアリング

tilt(チルト)とは傾けるという意味で、ステアリングは舵取。つまりハンドルの傾きを調節する機構をいいます。

違反者講習

運転免許(国際運転免許)を所持する者が、軽微な違反による累積違反点が6点になると受けなければならない講習。
本来なら免許停止の行政処分を受けることになるが、この違反者講習を受講することで停止処分はなく前歴も残らなくなる。つまりは、この講習を受けなければ運転免許の停止処分を受けることになる。
ただし、過去3年以内に免許停止や取り消しを受けた場合は受講できない。

ミニカー

エンジンの総排気量が50cc以下または定格出力が0.60キロワット以下の普通自動車をいいます。

モノコックボデー

ボデーとシャシが一体に作られた構造のボデーのこと。

リバースステア

自動車が旋回するとき、ハンドルの切れ角が一定であるにもかかわらず、速度が遅いときは車の回転半径がだんだん大きくなり、速度を速くすると回転半径がだんだん小さくなる現象。

ミニバン

多人数が乗れる乗用車で、ワゴンと違いボンネットがある。ボンネットがあることで衝突安全性がワゴンより優れている。
トヨタのエスティマが最初。

二段階右折

原動機付自転車が信号などで交通整理が行なわれている交差点を、標識などに従って右折する方法。

摩擦力

車を止めたり、速度を落とすブレーキは摩擦力を利用している。
タイヤが磨耗していたり、雨で道が滑りやすくなっていると摩擦力は減少して通常より停止距離が長くなります。

自動車学校について  自動車知識  安全運転について  その他の情報