九州の安くてお得な免許合宿をご紹介!東京・大阪・福岡から自動車学校探しは九州合宿免許センターにおまかせ。

運転免許に関する語句2

運転免許に関する語句2-1  運転免許に関する語句2-2

四輪車のタイヤローテーション

タイヤは、同じ位置で長くしようすると摩擦状態が片寄り、タイヤの寿命が短くなったり、安全な走行に影響が出たりします。
四輪車の場合、タイヤは定期的に位置を変えましょう!

ロービーム

下向きのヘッドライトのこと。
40m先まで照らすように調節されています。勝手に60mにしたりすることはできません。車検に通らなくなります。

路線バス

路線を決めて定期に運行する乗合旅客自動車のこと。
一般の車は路線バスの発進を妨げてはなりません。(道交法20条)

路側帯(Road Shoulder Zone)

路側帯とは、歩行者の通行のため、または車道の効用を保つために歩道のない道路または歩道のない側に設けられた帯状の道路の部分で道路標示(白線)によって区画された部分

追い越し

車が進路を変えて、進行中の前の車の前方に出ることをいいます。

追い抜き

車が進路を変えないで、進行中の前の車の前に出ることをいいます。

ハイドロプレーニング現象

自動車などが走行中に起こす現象で、水の溜まった路面などで、タイヤと路面の間に水が入り込み、ハンドルやブレーキが利かなくなる現象をいいます。
路面に溜まった水の量がタイヤの排水能力を超えた場合に発生する。具体的には、以下のような状況下で発生しやすいようです。
タイヤの溝が磨耗する事で、タイヤの排水性が悪くなり、タイヤと路面の間の水を排水しきれなくなる。また、路面に溜まった水の量が多く、タイヤの溝では排水しきれなくなり、タイヤと路面の間に水が残る。
タイヤの空気圧不足から、タイヤを路面に押し付ける力が弱まり、タイヤと路面の間の水を排水しきれなくなる。
高速走行中に水溜りに突っ込むと、水の粘度の為にタイヤの排水能力を水量が超えて、タイヤと路面の間に水が残る。
同じく高速走行時、離対気流や強風などの影響で発生する上向のモーメントとの相乗効果によって水溜りに乗り上げる場合もある。

スタンディングウエーブ

タイヤの空気圧が低いままで高速走行すると接地面の後方の部分でタイヤが波打つようにふくらみ、これがあたかも止まっているように見えるのでスタンディング(停止している)ウエーブ(波)と呼ばれています。

ベーパーロック現象

ベーパーロックは突然ブレーキが効かなくなってしまうという恐ろしい現象です。
たとえば勾配が急な長い下り坂でエンジンブレーキを十分に使わずにフートブレーキだけで下ると、ブレーキの使いすぎでブレーキの温度が非常に高くなり現象がおこることがあります。

オドメーター

走行距離計。車が出来てから何キロ走っているかを示しています。

クラッチ

エンジンとトランスミッション(変速機)の間にあって、エンジンの回転を必要に応じ変速機に伝えたり、切断したりする装置。クラッチペダルで操作します。

初心運転者

初心運転者とは、運転免許を取得して1年未満(初心運転期間)の者をいいます。普通免許、大型または普通二輪免許及び原付免許を受けた者が対照で、免許の種類ごとに免許取得後の1年間が初心運転期間とされています。この間に3点(1回で3点の場合はのぞく)になったら講習。講習を受けなかったり、講習後また3点になったら再試験になります。

ワイパーブレード

ワイパーについているゴムのこと。老朽化するとガラスの拭き取りが悪くなります。

スタンディングウェーブ現象

タイヤが空気圧不足で高速走行したときに起こります。走行中のタイヤ接地部の後方に波状にゴム部のたわみが発生し、このたわみからの発熱で瞬時にバーストしてしまうというものです。

ニュートラル

neutral(ニュートラル)とは、中立という意味。AT車は「N」の位置で、MT車の場合はギヤをどこにも入れていない真中の位置。エンジンの力がタイヤに伝わっていない状態。

適性検査とは

視力・聴力・運動能力など、原付の運転に必要な能力があるか検査します。
①視力は,両眼で0.5以上あれば合格です。(メガネ・コンタクト使用可)
片眼が見えない方でも、左右の視野が150°以上で、視力が0.5以上あれば合格です。
②色彩識別能力は、赤、青、黄色の区別がつけば合格です。
色弱の方でも、信号機の色が見分けられれば合格です。
③聴力は90デシベルの音が聞こえれば合格です。(補聴器の使用可)
名前を呼ばれたときに、すぐに返事ができれば合格です。
④運動能力は、手足や指、身体が運転に支障なければ合格です。
義手や義足の方でも、運転に支障をおよぼす恐れがなければ合格です。

トリップメーター

走行距離を表すメーターで、カウンタ-をゼロにして自分の計りたい区間を計測できる。

チャイルドロック

ドアを内側からは開けられないようにするシステム。(外側からは開きます)
走行中に子供が不用意にドアを開けないように採用されています。

自動車学校について  自動車知識  安全運転について  その他の情報