九州の安くてお得な免許合宿をご紹介!東京・大阪・福岡から自動車学校探しは九州合宿免許センターにおまかせ。

合宿免許に関するご質問

合宿免許で入校するにはどうしたらいいのですか?

●合宿免許通学免許に関係なく、普通免許は18歳の誕生日が来る前から入校できます。(仮免許受験は18歳以上でないと受験できません。)本籍地の入った住民票と印鑑、入校時必要料金、(免許証のある人は、住民票のかわりに免許証)をお持ちください。

合宿免許の教習開始はいつからですか?

●合宿免許のお客様は午前中の入校からでしたら、入校当日から教習もOKです。まずは、運転適性検査を受けてから学科教習の第一段階項目1を受けると、いよいよ技能教習がはじまります。合宿免許生で午後からご入校された場合は次の日からの教習スタートになるのが一般的です。ですから、合宿免許入校当日はできるだけ遅刻をしないようにしましょう!

合宿免許入校当日はなにをするのですか?

●申込書に入校時必要料金を添えて出したあと【事前にお振込みの方、ローンの方はOKです。】、視力などの適性検査と写真撮影などが終了すると、教習生としてあなたの名前が登録されます。その後は学校則等をおしえてもらい、担当の指導員と教習カリキュラムを考えていきます。

合宿免許って卒業すればすぐに運転免許がもらえるのですか?

●合宿免許でも通学免許でも自動車学校で卒業検定に合格すると各校長先生より「卒業証明書」が発行されます。ぜんこくどこでも教習所でできる範囲はここまでです。そのあとの適性検査と学科試験、居住地の試験場【住民票ある県の運転免許センターのこと】で受けます。ここで合格するとはじめて、免許証が手元に届きます。

合宿免許で教習を行なうとき、住民票は移さないといけませんか?

●合宿免許「免許合宿」時には住民票を移す必要はありません。現在お住まいの場所の住民票を入校時に持参してください。最終学科試験はご本人さまの住民票がある町でお受けになっていただきます。全国運転免許試験場の案内はこちらになります。

合宿免許に友人と一緒に入校したいのですが、手続きはどうするのでしょうか?

●合宿免許プランをご予約の際に、ご入校者様全員の名前・住所・電話番号・生年月日・性別・希望免許・既得免許・部屋タイプをお電話にてお申し出ください。ホームページからお申し込みの場合は、備考欄にご一緒に入校される旨をご記入ください。(ホームページからの合宿免許のお申し込みはそれぞれの分が必要となりますのでご了承下さい。)

合宿免許でいくのですが1日に何時限まで教習が受けられますか?

●九州合宿免許センターでご紹介の合宿免許プランはAT運転免許最短14日、MT運転免許最短17日を目標として教習を行っていきます。【検定日が休日などの日は最短日数が延びる場合がございますので事前に担当者にご確認下さい。】ですから1段階は技能は一日最高2時限、2段階は条件がありますが3時限まで教習ができます。効率よく授業を進めていきますので一発で運転免許取得が合格できるよう集中して頑張ってください。

合宿免許の宿泊施設は相部屋から個室への変更が現地で可能ですか?

●基本的には九州合宿免許センターでご紹介の自動車教習所でしたら可能です。ですが、合宿免許生混雑時などお部屋に空きがない場合は無理なときがあります。合宿免許は7月後半から9月前半、1月後半から2月後半までが込み合います。また、宿泊施設により合宿免許料金が異なる場合はその差額をお支払いいただくことになることがありますのでご了承下さい。

合宿免許の宿泊施設は相部屋から個室への変更が現地で可能ですか?

●基本的には九州合宿免許センターでご紹介の自動車教習所でしたら可能です。ですが、合宿免許生混雑時などお部屋に空きがない場合は無理なときがあります。合宿免許は7月後半から9月前半、1月後半から2月後半までが込み合います。また、宿泊施設により合宿免許料金が異なる場合はその差額をお支払いいただくことになることがありますのでご了承下さい。

合宿免許お客様で入校手続きの内容変更・キャンセルは可能ですか?

●九州合宿免許センターでご紹介の自動車学校は入校に関する変更・キャンセルは可能ですが、出来るだけ早くご変更、キャンセルのご連絡をお願い致します。どれだけ遅くとも必ず入校日の21日前までにご連絡ください。それ以降はキャンセル料が発生します。